臨床教育研修センター

医師および歯科医師の卒後臨床研修の場として、各科領域の幅広い知識、技術と医師としての全人的な幅広い診療能力を得ることを目的に、プライマリケアを中心とした研修指導のもと運営されています。

主な取り組み

  1. 医学生を対象とした研修医募集説明会に年6回参加しています。
  2. 全科総動員で研修医向け勉強会「コアレクチャー」を開催しています。医療関係者ならどなたでも参加可能です。また、ふくレジネットで県内の臨床研修病院へ配信しています。
  3. 卒後3年目の医師確保のため、専門医募集および専門医養成プログラムを作成しています。
  4. 研修医と病院長等との懇談会を実施しており、研修の改善、環境の整備につなげています。
  5. 研修内容の充実、指導能力の一層の向上を図るため、県内病院指導医を対象に、指導医講習会を開催しています。
  6. 臨床教育研修センターのホームページでは、初期臨床研修および専門医の研修プログラム、募集関係、最新医学のセミナー情報等を随時更新、掲載し広くアピールしています。

センター長・スタッフ紹介

中本 安成

センター長・教授
中本 安成
専門領域
消化器病学・肝臓病学・消化器内視鏡学

松峯 昭彦

副センター長・教授
松峯 昭彦
専門領域
骨・軟部腫瘍

Webサイト