平成29度第2回松岡地区防火・防災訓練を実施しました

 3月9日(金)、福井大学病院では、平成29年度第2回松岡地区防火・防災訓練を実施しました。
 訓練は、震度6弱の大規模地震が発生し、火災がおこった場合を想定して行いました。
 火災現場の病棟では、看護師が初期消火を行い、その後、患者役の職員を避難させる訓練を行いました。
 また、今回は災害時患者受入れのトリアージ訓練を行い、重症度別のエリアに分かれて、それぞれの役割確認を行いました

火災発生現場での初期消火の様子

地震発生時の様子

患者避難の様子

災害対策本部の様子

トリアージ訓練(緑エリア)

トリアージ訓練(黄エリア)

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ