病院の概要受診のご案内診療科・部門のご案内地域連携のご案内交通・施設のご案内
患者・ご家族の皆様へ医療従事者の皆様へ

診療科・部門のご案内 中高年・女性総合外来(専門外来・その他)

診療科・部門のご案内の一覧へ戻る

診療案内

更年期障害を中心とする中高年女性のヘルスケア全般を、産科婦人科と総合診療部が共同で診療する外来です。

どんな症状のときに受診するか

 40歳を過ぎて、ほてりがある、イライラして落ち込む、コレステロールが高いといわれた、肩こりが強い、などの症状があるときに受診してください。

対象疾患は、概ね以下のとおりです。

 更年期障害、骨粗しょう症、高コレステロール血症、肩こり・腰痛など、中高年女性のさまざまな異常が対象となります。

診療科の特色

  これまで、中高年女性における更年期障害、骨粗しょう症、高コレステロール血症などは、老化現象として片付けられてきました。しかし最近になって、これらの病気は、更年期以降に女性ホルモンが欠落することと、深く関わることが明らかになっています。
 そこで私たちは、産科婦人科と総合診療部の医師が協力し合いながら、さまざまな中高年女性の病気を中長期的に対応しています。また、@身体のどの部分に問題があるのか不明な時や、A身体的な異常と精神的な問題の区別がはっきりしない時には、健康相談の窓口になり、必要に応じて適切な時期に専門医に誘導することも行っております。
 このように、中高年女性のヘルスケアを全般的にサポートするのが、中高年・女性総合外来の特色です。

受診科担当医一覧はこちら

写真:受付

受付

診療科・部門のご案内の一覧へ戻る