専門看護師・認定看護師の活動紹介

このページは、福井大学医学部附属病院の専門看護師・認定看護師の活動を紹介するコーナーです。

現在当院には、専門看護師が4分野で5名、認定看護師が17分野で29名(ダブルライセンス取得者2名含む)が在籍し活動しています。
それぞれの専門・認定看護師は、各所属部署だけにとどまらず、組織を越えた活動を実践し、当院の看護の質向上のために活動しています。
その活動の中の1つとして、専門・認定看護師が集って平成30年度から院内認定コースを立ち上げました。

院内認定看護師 緩和ケアコース開設!

緩和ケアにおいて、所属部署内でリーダーシップを発揮し、部署内の看護の質向上を図ることができる看護師を育成することを目的としています。
本年度は5名の看護師が、取得に向けて頑張っています。

講義や実習を私たちが全力でサポートします

コース内容をちょい見せ

講義

緩和ケア概論・がん性疼痛・がん患者の精神症状・臨死期のケア・コミュニケーション

実習

自部署や院内の緩和ケアリソースで、3~5事例を担当し、学びを深めます。