医学部附属病院における新型コロナウイルス感染について(第4報)

 4月20日に新型コロナウイルス感染が判明した本院職員1名と接触のあった看護師1名および入院患者さん2名が、今日までに新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 これまでの事象に関係した全ての医療従事者と他の入院患者さんには、定期的にPCR検査の再検査を実施予定です。今後の状況につきましては、改めてご報告させていただく予定です。
 患者さん・ご家族を始め、関係する皆様にはご心配をおかけし誠に申し訳ございません。
 感染拡大の防止には万全を期して対処しておりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 なお、現在、一部の診療制限を継続しておりますが、外来診療は通常どおり行っております。可能な限りご迷惑をおかけしないよう対応してまいります。

令和3年4月24日
福井大学医学部附属病院長

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ