嶺北消防組合消防総合訓練に参加しました

 嶺北消防組合による消防総合訓練が8月4日、丸岡町のいきいきプラザ霞の郷周辺で実施され、本院DMAT(医師、看護師、業務調整員の4名)が訓練に参加しました。
 この訓練は、丸岡町ハヶ郷地係を震源とする震度6強の地震により、土砂崩れ、堤防亀裂、多重事故、火災が発生したとの想定で行われました。
 消防署、消防団のほか福井県防災航空隊、本院DMAT、坂井警察署、地域住民が参加し、様々な被害想定のもと、本院DMATは、多数傷病者対応訓練として応急救護所内で負傷者の応急処置にあたりまし た。
 本院では、訓練への参加を重ね、大規模災害時のDMATの活動体制を強化していきます。

 

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ