沿革

昭和56年 4月 1日 福井医科大学医学部附属病院創設準備室設置
昭和58年 3月 26日 福井医科大学医学部附属病院(外来・中央診療棟、西病棟)竣工
4月 1日 福井医科大学医学部附属病院設置(附属病院創設準備室廃止)
診療科(16)、検査部、手術部、放射線部、材料部、薬剤部、看護部
10月 1日 福井医科大学医学部附属病院開院(320床)
10月 11日 施設竣工並びに福井医科大学医学部附属病院開院記念式典挙行
10月 20日 福井医科大学医学部附属病院診療開始
第一内科、第二内科、第三内科、小児科、神経科精神科、皮膚科、放射線科、第一外科、第二外科、整形外科、麻酔科、産科婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科
10月 27日 理学療法部、人工腎臓部、輸血部、分娩部、救急部、未熟児診療部
医療社会事業部設置(院内措置)
12月 12日 歯科口腔外科診療開始
昭和59年 4月 1日 脳神経外科設置
情報処理部設置(院内設置)
4月 9日 脳神経外科診療開始
9月 21日 福井医科大学医学部附属病院東病棟竣工
10月 23日 福井医科大学医学部附属病院の病床120床増床(計440床)
昭和60年 4月 1日 集中治療部設置(院内設置)
5月 1日 福井医科大学医学部附属病院の病床160床増床(計600床)
昭和62年 8月 1日 特定承認保険医療機関承認
特定承認療養取扱機関承認
平成元年 3月 31日 MRI-CT装置棟竣工
平成2年 6月 8日 救急部設置
12月 15日 救急病院に認定
平成4年 4月 10日 麻酔科を麻酔科蘇生科に改称
平成5年 3月 11日 外来指導相談室設置(院内措置)
4月 1日 集中治療部設置
10月 15日 福井医科大学医学部附属病院開院10周年記念式典挙行
平成6年 7月 1日 救急部棟設置
7月 11日 救急部業務開始
12月 1日 特定機能病院承認
平成7年 4月 1日 輸血部設置
6月 21日 エイズ拠点病院に指定
平成9年 4月 1日 福井県立福井東養護学校分教室(院内学級)設置
平成10年 1月 19日 福井県災害拠点病院(地域災害医療センター)に指定
11月 26日 光学医療診療部設置(院内措置)
平成11年 4月 1日 福井県難病医療協力病院に指定
リハビリテーション部設置(理学療法部廃止)
4月 27日 中高年女性総合外来開設
7月 1日 治験管理センター設置(院内措置)
平成12年 4月 1日 医療情報部設置
平成13年 4月 1日 光学医療診療部設置
平成14年 4月 1日 病理部設置
総合診療部設置
医療安全管理部設置(院内措置)
12月 11日 ISO9001認証取得(放射線部)
(内科・外科・整形外科・放射線科への外来患者に対する放射線部画像診断サービスの設計・提供)
平成15年 3月 1日 卒後臨床研修センター設置(院内措置)
4月 1日 病院内全面禁煙を実施
5月 1日 禁煙外来開設
9月 10日 ISO9001認証取得(附属病院)
9月 12日 福井医科大学医学部附属病院開院20周年記念式典挙行
10月 1日 福井大学と福井医科大学の統合により病院名を福井大学医学部附属病院に名称変更
10月 30日 地域医療連携センター設置(院内措置)
平成16年
4月 1日 国立大学法人福井大学が発足
患者相談窓口設置
4月 20日 セカンドオピニオン外来開設
5月 28日 福井県周産期医療支援病院に指定
10月 1日 医療環境制御センター設置(医療安全管理部廃止)
入院センター設置
10月 12日 ピロリ外来開設
平成17年 3月 1日 医療材料物流管理システム(SPD)導入
4月 1日 先端医療画像センター設置
5月 1日 通院治療センター(外来化学療法室)設置
9月 1日 在宅療養相談室設置(外来指導相談室改称)
10月 7日 アスベスト中皮腫外来開設
12月 1日 メディカルサプライセンター設置(材料部廃止)
PET-CT及び3T-MRによる高度人間ドック(腫瘍ドック及び脳ドック)開始
平成18年 4月 1日 臓器別診療科体制に移行
血液・腫瘍内科、感染症・膠原病内科、神経内科、消化器内科、内分泌・代謝内科、呼吸器内科、腎臓内科、循環器内科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、心臓血管外科、呼吸器外科、泌尿器科、皮膚科、整形外科・脊椎外科、リハビリテーション科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、歯科口腔外科、小児科、産科婦人科、神経科精神科、脳脊髄神経外科、麻酔科蘇生科、放射線科
診療情報管理部設置
地域医療連携部設置
(医療社会事業部、地域医療連携センター、在宅療養相談室、入院センター廃止)
栄養部設置(栄養管理室廃止)
5月 15日 電子カルテシステム導入
8月 1日 がん診療推進センター設置
9月 1日 女性専用排尿外来開設
12月 1日 在宅療養相談室設置
平成19年 1月 31日 地域がん診療連携拠点病院指定
2月 1日 血液浄化療法部設置(人工腎臓部廃止)
病院敷地内全面禁煙を実施
3月 26日 福井県エイズ治療中核拠点病院選定(健第380号)
4月 1日 治験・先進医療センター設置(治験管理センター廃止)
5月 30日 がん相談支援センター設置
8月 1日 よろず相談窓口設置(患者相談窓口廃止)
11月 26日 永平寺町集団災害救急救助事故に係る応援協定締結
平成20年 1月 1日 広報室設置
2月 18日 嶺北消防組合集団災害救急救助事故に係る応援協定締結
4月 1日 福井県の肝疾患に関する専門医療機関に指定
平成21年 3月 1日 診療支援部設置
3月 30日 臨床教育研修センター竣工
福井DMAT指定病院に指定
4月 1日 遺伝診療部設置
臨床教育研修センター設置(卒後臨床研修センター改称)
保育施設「はなみずき保育園」開所
8月 10日 超音波センター設置
平成22年 4月 1日 地域がん診療連携拠点病院に指定
(指定期間:平成22年4月1日~平成31年3月31日)
10月 1日 病院再整備推進室設置
12月 20日 術前検査センター設置
平成23年 1月 2日 本院初の脳死下臓器提供実施
4月 1日 パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)導入(看護部)
周産期母子医療センター設置(分娩部廃止)
子どものこころ診療部設置
8月 24日 周産期母子医療センター竣工
9月 1日 未熟児診療部廃止
NICU・GCU設置
9月 13日 新MRI棟竣工
10月 3日 子どものこころ診療部診察開始
平成24年 3月 16日 (財)福和会と災害時における救援物資提供に関する協定締結
3月 29日 福井市消防局災害救急救助事故に係る応援協定締結
6月 1日 MFICU設置
8月 1日 福井県の総合周産期母子医療センターに指定
平成25年 6月 1日 患者・家族サロン「やわらぎ」の設置(名称決定:7月)
7月 1日 リンパ浮腫ケア外来設置
8月 1日 形成外科設置
10月 26日 手術支援ロボット「ダヴィンチ」導入
11月 13日 核医学画像診断システム更新
12月 4日 手術支援ロボット「ダヴィンチ」手術開始
3月 31日 新病棟竣工
平成26年 4月 1日 ふくいメディカルネットシステム運用開始
福井メディカルシミュレーションセンター設置
8月 1日 救急科設置
8月 29日 福井大学医学部附属病院
新病棟完成記念・開院30周年記念式典挙行
9月 16日 新病棟(A棟)開院、「臓器・疾患機能別病棟センター」として各病棟をフロアごとにセンター化
10月 1日 病理診断科設置
12月 25日 新ヘリポート運用開始
平成27年 4月 1日 地域がん診療連携拠点病院に指定
(指定期間:平成27年4月1日~平成31年3月31日)
5月 1日 医学研究支援センター設置(治験・先進医療センター廃止)
10月 1日 皮膚科で膠原病専門外来開始
11月 16日 仮設外来で診療開始。(内科、中央採血、皮膚科、形成外科、麻酔科蘇生科、神経科精神科、泌尿器科、脳脊髄神経外科、整形外科・脊椎外科、小児科、産科婦人科、子どものこころ診療部、総合診療部)
12月 19日 B棟西2階・西3階病棟運用開始
平成28年 3月 22日 原子力災害拠点病院に指定
10月 8日 B棟東、産科婦人科病棟運用開始
11月 24日 B棟に成育・女性医療センターおよびこころのセンターを追加
平成29年 6月 1日 整形外科・脊椎外科を整形外科に改称
平成30年 1月 1日 患者総合支援センター設置
4月 1日 脊椎脊髄ユニット外来開設
がんゲノム医療連携病院に指定
5月 1日 神経内科を脳神経内科に改称
10月 1日 福井県アレルギー疾患医療拠点病院に指定
がんゲノム外来開設